日本維新の会 衆議院神奈川県第9選挙区支部長 吉田大成 公式サイト
トップへのリンク

アフターコロナの日本再生へ「日本大改革!」

未だ収束が見通せないコロナ禍。この国難はセーフティネットの脆弱さのみならず、我が国の政治の機動性の低さをも浮き彫りにしました。国会論戦より政局を優先する政治。保身のための離合集散。国民不在の政治を正すには、今こそ「利権保守」や「抵抗野党」ではない、覚悟を持った「改革保守」の新たな政治への刷新が必要です。アフターコロナの日本再生〜経済成長と格差解消の「日本大改革」。日本維新の会・吉田大成は全力で挑みます。

       
         

吉田大成の維新八策

  • 身を切る改革・徹底行革・財政再建

    ~議員は身を切り、行政は無駄を省く~

    「身を切る改革」と徹底した透明化・国会改革で、政治に信頼を取り戻す。

  • 規制改革・成長戦略・経済政策

    ~停滞の30年から発展する未来へ~

    減税・規制改革・日本をダイナミックに飛躍させる成長戦略で、新規参入や再チャレンジ可能な社会づくりを推進。

  • いのちと暮らし・多様性

    (女性・医療・介護・福祉・働き方・社会保障・食)

    ~未来への希望の再構築~

    「チャレンジのためのセーフティネット」大胆な労働市場・社会保障制度改革。誰もがいつまでも安心して働き、暮らし、老後を迎えられる。世代を結ぶ多様性あふれる社会へ。

  • 教育・子育て

    ~次代を担う人づくり〜

    多様性を支える教育・社会政策、将来世代への徹底投資。教育の完全無償化を進め、教育機会平等社会へ。経済格差を教育格差にさせない。

  • 危機管理改革・防災・エネルギー・
    環境政策

    ~次代へ繋ぐ国土づくり~

    強く靭やかに国土を守る危機管理改革。防災インフラの整備とソフト重視の復興支援策へ。日本の先端技術を活かして原発ゼロへ。

  • 地方分権・政治機構改革

    ~新たな日本のカタチを創る〜

    中央集権の限界を突破する地方分権と地方の自立。東京一極集中を是正し、自立分散型、持続可能な当地の仕組みへ転換。

  • 外交・安全保障

    ~平和・主権・国益を守る~

    現実に立脚し、世界に貢献する外交・安全保障。民主主義、自由主義、法の支配の価値観を共有する諸国と連帯し、現実的な外交と安全保障政策を展開。

  • 憲法改正

    (教育無償化・道州制・憲法裁判所)

    ~日本の未来を創る〜

    憲法は不磨の大典ではない。憲法改正に正面から挑み、次代の変化に合わせた改正を視野に建設的な憲法議論をリード。次代に適した「今の憲法」へ。

             

維新八策2021                新型コロナ対策(抜粋)

危機対応ガバナンス確立・感染拡大抑止のための法改正 など

国産ワクチン・治療薬の研究開発・生産体制に対数大胆な投資の実施

保健所と開業医の協働体制の見直し

医療機関への適切な要請・対応ができる仕組みの構築

日本版CDC(疾病管理センター)を首都圏・関西圏に整備

ワクチン未摂取者への不当な扱いの防止と併せ、感染防止措置の一環としてワクチンパスポートを積極活用

     

プロフィール

昭和44年
川崎市麻生区百合丘生まれ
 
川崎市立百合丘小学校・白鳥中学校・神奈川県立神奈川県立菅高等学校・東洋大学文学部 卒業
平成6年
衆議院議員松沢しげふみ(現参議院議員)秘書
平成11年
神奈川県議会議員に初当選
川崎市麻生区選挙区 以降4期連続当選
商工労働常任委員長、行財政改革特別副委員長など歴任
不妊治療支援条例案、新エネルギー推進条例案など政策条例の提案にも挑戦!
平成26年
第47回衆議院選挙に立候補(山形県第3区)
その後も山形県で政治活動を続行
令和2年8月より
日本維新の会 衆議院神奈川県第9選挙区支部長
川崎生まれ、川崎育ち!
松沢議員のもとで学びの日々
29歳!地元麻生区から県政に挑戦
県議として4期16年!
自らのルーツ山形県から国政に挑戦!
農業の現状に触れ
「食の安全安心」の重要性を再認識
 
     

サポーター募集

  • 1. 日本維新の会 党員募集中!

    お問い合わせフォームよりお申し込みください。

  • 2. ボランティア・学生スタッフ募集中

    街頭演説時のチラシ配布やポスティングなどお問い合わせフォームよりお申し込みください。

  • 3. ポスター掲示にご協力ください

    ご自宅やご所有の地所にポスターを貼らせていただけませんか。お問い合わせフォームよりお知らせください。

4. 個人献金のお願い

吉田大成の活動は皆さま方お一人おひとりからのご寄附に支えられています。特定の企業団体献金に支えられた古い政治を踏襲するのではなく、市民の新しい政治参画のカタチとして 個人寄附が根付くことで、新しい政治の扉を開くことができると信じています。

その思いを表したのが、この『ワンコインから始まる政治参加』です。皆さまのご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

下記の「ご寄付の方法」からいずれかをお選びいただき、ご寄付をお願いいたします。

ワンコインから始まる政治参加

しがらみのない政治、国民の皆さまのための政治、
新しい日本をつくるため
日本維新の会・吉田大成は、企業団体からの政治献金は受けず、
個人寄附の支援のみ受けさせていただいております。
ご寄付の方法

三通りの方法がございます。

ボネクタ
簡単ネット献金サービス

クレジットカード決済でお手続きいただけます。QRコードのリンク先の「この政治家に献金する」をクリックしてください。(ネット献金は一口1,000円からになります。)
https://go2senkyo.com/seijika/73057

ゆうちょ銀行
郵便局

口座記号・番号:00260-8-91580
加入者名:大成会

銀行振込

銀行名 川崎信用金庫
支店名 百合丘支店
口座番号 (普)3013114
口座名 大成会 代表 吉田大成
タイセイカイ ダイヒョウ ヨシダタイセイ
  • ● ご本人以外の名義、または匿名による寄附はできません。
  • ● ご寄付は日本国籍をお持ちの方のみとなります。
  • ● 同一団体に対する個人寄附は年間150万円が限度です。
  • ● 寄付金は税控除の対象となります(確定申告での手続きが必要になります)。
政治資金規正法により、年間5万円を超えた額のご寄付、または5万円以下でも寄附金控除を受けられる場合は、「寄附年月日、金額、氏名、住所、職業」が収支報告書に記載され、開示されます。

お問い合わせ

ご意見・お問い合わせは下記のフォームからお送りください。
サポーターへのお申し込みにつきましては、「お問い合わせ」欄にご希望の内容(入党希望、ボランティア希望、ポスター協力など)もご記入ください。

お問い合わせ内容必須
お名前必須
フリガナ必須
電話番号
メールアドレス必須
郵便番号
住所ポスター協力の場合は必須
ご意見・お問い合わせ内容必須

     

アクセス

支部事務所

215-0011
川崎市麻生区百合丘1-18-15
百合サロン405(百合ヶ丘駅前郵便局となり)
tel.044-455-7711 fax.044-455-7712

神奈川県第9選挙区

川崎市多摩区・麻生区・宮前区神木本町